情報シェア

春バテ 対策

投稿日:

どうも、ティーツーです。

「春」という季節は喜ばしい季節であると同時に大変な季節でもありますよね~

花粉症とか虫とか冬の間は意識しなくてよかった物がわんさか出てきますからねw

 

そして春になると結構な人が「春バテ」に悩まされる事になるそうです。

 

「春バテ」

激しい寒暖差や春特有の環境の変化、ストレスなどが原因となって自律神経が乱れ、

「だるい」「イライラ」「やる気がでない」などの症状のことを指す言葉とされる。

また、「昼間眠い」「目覚めが悪い」「夜眠れない」など睡眠の不調があらわれるのも春バテ特有の症状といえます。

 

夏によくなる「夏バテ」は主に暑さに対しての「肉体的なストレス」ですが

 

「春バテ」

・昼夜の寒暖差やめまぐるしい気圧の変化による肉体的なストレス

・入学・卒業、転勤などの新生活からくる精神的なストレス

の2つの原因から自律神経の働きが乱れてしまう事で引き起こされるようです。

 

GW過ぎあたりから発症する「五月病」も、もしかしたら同系統のものかもしれません。

 

ちなみに対策としてはリラックス効果のあるもので副交感神経の働きを優位にする必要があり

・40℃くらいに温めたタオルや蒸気を伴うアイマスクを目元に乗せる。

・アロマオイルなどでマッサージをする。

・炭酸ガス入りの入浴剤を入れた38~40℃くらいのお風呂に入る。

等でリラックスすることで副交感神経の働きを優位にし、ストレスを和らげる事ができるそうです。

 

個人的には1番簡単な目元を温める方法で、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:948円(税込、送料別) (2018/4/6時点)

移動時間などで簡単にリラックスできるので、時間が無いサラリーマンには嬉しいですよねw

 

それでは、皆さんも「春バテ」に気を付けてお過ごし下さいね。

-情報シェア
-,

Copyright© T2の世界 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.